新年あけましておめでとうございます。

新年あけましておめでとうございます。
2021年も宜しくお願い申し上げます。
コロナの影響も益々厳しくなり、2回目の緊急事態宣言が発令しそうです。
コロナ渦だからこそ将来のお金について、真剣に学ぶべきかと思っております。

《老後資金、足りない場合どうすればいい?確実に不足する場合の3つの対処法》

現在65歳以上の高齢者は3617万人で、総人口に占める割合は28.7%と年々増加しています。
約16人に1人が老後破産状態に陥っており、独身高齢者に限れば3人に1人が老後破産しているのが現状です。

年金だけで生活するのは到底不可能!!
貯蓄を切り崩すか?老後も働き続ける?の二択
しかし、国の言う2000~3000万円を貯蓄するのも難しいのが現実です!

普通の人は老後資金を貯めることを考えますが、単純に不足分を補える定期的な収入が得られる資産を作るという発想に転換すればいいだけです。
正直2000万、5000万貯めようが切り崩す生活をしていては、老後の不安は消えません、、、。

老後の不安を払拭したい人は是非セミナーへご参加ください。

参考になさってください
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
https://moneytimes.jp/finance/detail/id=4486

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA