無知な自分の子供に奨学金という借金を負わせる悪魔的な「日本の親」確実に不利な人生

《無知な自分の子供に奨学金という借金を負わせる悪魔的な「日本の親」金銭的・精神的に、確実に不利な人生》

大卒あるあるですが。。。

私もそうでしたが、負債を背負ったまま社会人になった人が多くいます。

まさに大卒から社会に出たほとんどの人が奨学金という負債を抱えており、奨学金破産になる人も急増しています。(私は夫婦でしっかり返しました。)

低収入の家庭が子供を大学に行かせようと考えた場合、奨学金を借りて社会人になって給料から返済すればいいと考えてるケースが多いが、思ったより給料がもらえなかったり、出費が重なり返済が滞ってしまうようです。

子供を大学には行かせたい!子供の願いは叶えたい!と思ってのことだと思いますが、結果子供を苦しめてしまっています…
我が子を将来お金で苦しめないためにも、豊かになる努力をしていますか?
家族を豊かにするためにも、ご自身がお金の知識と経済力を身に付けましょう!

https://president.jp/articles/-/39324

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA